ギタークリスマスコンサート2011


主催:JAEM・日本音楽教育協会 後援:(社)日本ギター連盟 現代ギター社(株)

1989年から毎年12月に行っているクリスマスコンサートも、今年で第23回を迎えます。
このシリーズは、わが国で数少ない本格的なギターアンサンブルのコンサートとして、毎年ご好評を頂いております。
今年は、新日本ギターアンサンブルとして初めて本格的なロマン派の作品に挑戦いたします。弦楽合奏とは一味違う、ギターアンサンブルならではの響きをお楽しみいただけると思います。
ぜひ、ご来場ください。

開催日 2011年12月18日(日)  1:00pm開場 2:00pm開演
会場 フィリアホール  [地図...]
東急田園都市線 青葉台駅下車徒歩3分(青葉台東急スクエアSouth-1本館5階)
出演 新日本ギターアンサンブル/指揮 小林 徹
料金 A席¥2,500  B席¥2,000  (全席指定・税込)
※2011年10月17日発売開始
プログラム
  • クリスマスメドレー/荒井聡美編
  • すてきなホリディ/竹内まりや
  • 碧空/J.リクスナー
  • 光と陰/M.プホール
  • カプリオール組曲/P.ワ―ロック
  • 弦楽5重奏曲第1番Op.88/J.ブラームス  ほか

※プログラムは都合により変更になる場合があります。
チケットの申し込み・お問い合わせ
JAEM・日本音楽教育協会 044(987)1691
〒215-0023 神奈川県川崎市麻生区片平2-24-13 ℡044-987-1691 Fax.044-988-4663

  • 就学以前のお子様の入場はお断りいたします。
  • 定員になり次第締切となります。チケットのお求めはお早めにどうぞ。

出演者プロフィール

新日本ギターアンサンブル

 1989年4月「ギターと音楽をする心、心の音を大切に」を合言葉に小林徹を常任指揮者に迎え発足。
 1989年、93年、03年にJGAギター音楽祭に出演。1990年には洪再添氏の協力により台湾公演を2か所で開催、また2000年には銀座・王子ホールにて初リサイタルを行う。2008年、10年にP.シュタイドル氏のリサイタルにて協奏曲を共演。
 その他にも「ギター協奏曲の夕べ」「ギタープロムナードコンサート」、小学校の音楽鑑賞教室等、幅広く活動を行い、ギター界のみならず広く一般の音楽ファンの支持を得ている。
 「ギタークリスマスコンサート」は設立当初から毎年12月に行われ、‘03年にはP.シュタイドル氏、‘05年には稲垣稔氏、‘07年にはいちむじん、‘10には松田弦氏をソリストに迎え共演。高度なテクニックを駆使しオリジナル曲の発表や斬新なアレンジでギターアンサンブルの新しいレパートリーを開拓、ギターアンサンブルの普及と新たな可能性を追求している。
 また、メンバーの使用する各種音域ギターは黒澤澄雄氏の手により演奏者一人ひとりの個性に合わせて製作されたオリジナル楽器であり、それを手にしたメンバー渾身の演奏によって生み出される豊かな響きは他に類をみない。


携帯版はこちら>>