内本信裕ギターリサイタル


主催:JAEM・日本音楽教育協会

学校のギター部からまた一人、プロギタリストが誕生します!
多摩高校ギターアンサンブル部出身で現在、ドイツの音楽大学院で学ぶ内本信裕さんが 一時帰国してコンサートを行い、留学の成果をたっぷりとお聞かせ致します。
現在、国内で活躍中の萩野谷英成さんと、お二人の師匠である小林徹さんとの重奏もあり!
和光大学ポプリホールは響きの美しい室内楽専用ホール。この会場でギターの魅力に触れて下さい。

開催日 2013年10月14日(月・祝)  18:30pm開場 19:00pm開演
会場 和光大学ポプリホール鶴川  [地図...]
小田急小田原線鶴川駅北口下車徒歩3分
出演 内本 信裕
友情出演:萩野谷英成、小林徹
料金 一般¥1,000  学生¥500  (全席自由・税込)
プログラム
  • ガヴォット・ショーロ、エチュード第11番、12番/H.ヴィラ=ロボス
  • イギリス組曲/J.ウィリアム・デュアート
  • フェリシダージ/A.カルロス・ジョビン:ディアンス編
  • リブラ・ソナチネ/R.ディアンス
  • 序奏とファンタンゴ/L.ポッケリーニ ほか
チケットの申し込み・お問い合わせ
JAEM・日本音楽教育協会 044(987)1691
〒215-0023 神奈川県川崎市麻生区片平2-24-13 ℡044-987-1691 Fax.044-988-4663

内本 信裕プロフィール

 1985年生まれ。
 17歳よりクラシックギターを小林徹氏に師事。
 2008年、早稲田大学理工学部を卒業後、ドイツ国立ミュンスター音楽大学に入学しクラシックギターをラインベルト・エヴァース氏に師事。
 2012年、ディプロムを取得、現在同大学院に在籍。
 これまでに、アルヴァロ・ピエッリ、エデュアルト・フェルナンデス、パヴェル・シュタイドル、ゾーラン・デュキッチ、他多数のマスタークラスを受講。